松山 ほうじょう動物クリニック

松山 ほうじょう動物クリニック

2021/10/05

秋冬のフィラリア予防もお忘れなく

秋も深まり、過ごしやすい季節ですね。

夏の季節、悩まされ続けた蚊も随分と減りました。

 

随分と減った様に思えますが、これから迎える冬に向けて、蚊もしっかり繁殖活動をしています。

愛媛県では11月ごろまで蚊が過ごせる気温が続きます。(15°ぐらいと言われています。)

 

 

ついつい、「蚊もいないし、予防しなくていいよね。」「毎年夏だけの予防しかしてないけど、検査で引っかかったこともないし。」と油断していませんか?

 

クリニックでお出ししているフィラリアの予防薬は、1ヶ月前に感染したフィラリアの幼虫を駆除してくれます。

11月に万が一、フィラリアの幼虫を持っている蚊に刺されたら、12月にお薬を飲まなければ、どんどん体の中でフィラリアの幼虫が成長してしまうことになります。

 

ワンちゃんたちが、お薬を正しく飲んで、しっかり予防ができる様に、改めて飼い主の皆さんにお願いいたします。

 

 

 

 

Category

Recent posts

Monthly archive

NEWS

view more

動物病院専用 紹介フォーム