松山 ほうじょう動物クリニック

松山 ほうじょう動物クリニック

2020/07/09

熱中症から命を守ろう!

ここ数日の大雨。皆様ご無事でしたでしょうか。

被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

このジメジメとした季節の後にやってくる「夏」。

今年も暑い日が続きそうですので、本格的な夏が来る前から、心配事が多そうです。

 

熱中症になった子の50%の子は24時間以内に命を落としています。

体温の上昇により、体の中の細胞が壊されていくため、目には見えませんが重症になるのです🥵。

血液を固める機能が低下するため、輸血が必要になる場合もあります。💉

 

先日もブログ記事で

「熱中症にご注意」

http://mhvc.jp/wp-admin/post.php?post=1831&action=edit

でも書きましたが、動物たちの命を守れるのは飼い主さんです。

正しく予防して行きましょう!!

まだ、日中☀️ワンちゃんのお散歩をしていらっしゃる方もお見かけしますが、

その5分が引き金になってしまうかもしれません。

 

室内で飼われている方は、湿度にも気をつけてください。湿度50%あれば、ワンちゃんにとっては高い湿度です。

 

外飼いの子は、直射日光が当たるスペースではないですか?

風通しがよく、過ごしやすい場所作りをしてあげましょう。

そして、お水は充分に補給できるように環境を整えてあげてください。

 

 

かかりつけの病院が閉まっている時間でも、夜間診療で開いている病院もあります。

熱中症の場合、少しの判断の遅れが命を左右します。

普段から、意識しておいてくださいね。

小動物の夜間診療に関するご案内

 

 

NEWS

view more

動物病院専用 紹介フォーム