2018/06/23

腫瘍ができてしまった動物のために

 

動物の高齢化に伴い、腫瘍ができてしまう動物たちも増えてきています。


本日は、VSJ,LLC主催、日本小動物がんセンターにて勤務されている原田 慶先生による腫瘍内科ベーシックコース第3回目のその他の見える腫瘍(口、耳)、不定愁訴でした。
スペシャリストの先生方から沢山学び、動物たちに活かしていきたいと思います。


松山ほうじょう動物クリニック獣医師向けサイトはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。