問題点を見つけ、解決に導きます。

総合診療について

直接話したり、触れたりし診察を行っていきます。
得られた情報から適正な検査、技術を提示し治療します。
一人でも多くの命を救い、大切な時間を作り出します。

  • ねこばん

    愛媛CATV「ねこばん」2014年4月号で放送
    ねこばんHP

  • 近日公開
  • 近日公開

外科手術について

その都度、必要とされる術式を考え、最適な技術を提供します。
また、地域の動物病院とも連携をとり、外科手術に力を入れています。

可能な外科手術リスト (手術・処置価格リストより)

口腔外科
除石 根尖膿瘍処置 etc…
軟部外科
胃捻転 胆嚢、尿道・尿管外科 全耳道切除 会陰ヘルニア etc…
腫瘍外科
口腔内腫瘍 肺腫瘍 胃の腫瘍 肝臓腫瘍 猫の軟部組織肉腫 乳腺腫瘍 etc…
整形外科
各種骨折手術 各種関節外科 前十字靭帯断裂 膝蓋骨脱臼手術 etc…
神経外科
椎間板ヘルニア(頚部/胸腰部) 環軸亜脱臼 etc…
眼科
義眼 眼球摘出 結膜フラップ チェリーアイ 内眼角形成術 etc…

予防接種

年単位予防

伝染病予防ワクチンその子に合わせて6種or8種を選択します。
狂犬病ワクチン生後3ヶ月齢以降より、一年毎の接種が必要です。
初回のみ登録料が必要となります。
伝染病予防ワクチン5種混合ワクチン;アレルギー性の低いワクチンを使用しております。
生後8週齢以降より接種しております。

月単位予防

駆虫期間5〜12月までフィラリア期間内は毎月必ず投与しましょう。予防出来る病気です!
飲み薬、塗布薬を用意しています。
毎月可能
人畜共通感染症予防人にも伝染る疾患です。
ノミ、ダニ痒みなど、皮膚の悪化をまねきます。
消化管寄生虫下痢、嘔吐などを引き起こします。
散歩により寄生します。

松山ほうじょう動物クリニック獣医師向けサイトはこちら